ごあいさつ

Happy 性教育

子どもたちの相対的貧困、少子化問題、

不妊問題の解決のために

性教育にしっかり取り組む必要を認識し、

2021 年 9 月からプライベートの性教育メニュー

「Happy 性教育」の提供を開始 します。 

 

 

 

どうして性教育が必要なの?

 

国連教育科学文化機関(ユネスコ)が提唱する

「国際セクシュアリティ教育ガイダンス」の中では

世界の標準的な性教育は5歳からとなっています。

 

 

 

日本では「性について触れてはいけない」という 

認識が根強く残っており、

小中学校教育では「性交渉」「避妊」

「人工妊娠中絶」 という言葉を

使ってはいけないとされているのが現状です。 

 

 

 

情報通信技術の影響で、

子どもたちは性の情報に

アクセスしやすくなっていますが、

正し い性知識を身につける機会が学校でも

家庭でも十分に提供されていません。

 

 

 

親や大人が知らな いうちに、

子どもたちは正しい知識かも分からないまま

性の情報に触れている状況って怖いですね。

 

 

性の現状

 

「2019 年(令和元年)の犯罪情勢」

(警察庁発表)によると、

SNS が原因で事件に巻き込まれた

未成年の被害児童数は

過去最多の 2095 人になりました。

過去 5 年間で 26.8%増えています。

 

 

平成 30 年の人工妊娠中絶率ワースト 1 は

福岡県と宮崎県の 7.3(全国平均 6.4)であり、 

子どもたちを性被害から守るためにも、

性教育をきちんと行う必要があると考えます。 

 

 

性教育をしたらどうなるの?

 

子どもたちが正しい性知識を身につけること、

また責任ある選択を自分で行うために

必要となる性知識を身につけることで、

 

 

 

1 命の大切さを知ることができる
2 自分と他人との違いを知り、

認めることができるようになることで

自己肯定感を身につけ 

人を愛することができるようになる
3 正しい知識を身に付けることで、

性犯罪の加害者にも被害者にならない

4 性体験の低年齢化を防ぎ、

望まない妊娠を防ぐことができる 

 

こんなメリットが考えられます。

 

 

また、社会で問題となっている

子どもたちの相対的貧困問題、

少子化問題、不妊問題を解決 するためにも

「性教育」は必要です。

 

 

性教育への想い

 

現段階では学校の中で性教育を行なうのは

難しいため、 

家庭の中で性について伝えていくしかありません。

しかし、家庭の中でどう伝えればいいのか 

分からない、

また、第3者から伝えて欲しいと思われる方も

多くいらっしゃることを知り、

今回、プライベートの性教育メニュー

「Happy 性教育」の提供をスタートしました。

 

 

 

コース

★幼児コース★ ※原則、親子レッスン 

1 男女の体の違い
2 自分と他人との違い
3 プライベートゾーン 

 

★小学生コース★ ※原則、親子レッスン 

1 生命の誕生とは
2 赤ちゃんの誕生について
3 心身の変化と二次性徴 

4 月経について
5 プライベートゾーンについて 6 多様な性
7 自己肯定感について
8 性被害について 

 

★中学生コース★
1 生命の誕生とは
2 心身の変化と二次性徴
3 月経について
4 性的接触
5 ライフコースと妊娠・出産 

(進路・将来の目標・結婚妊娠出産を含めたライフコースを考える) 6 避妊・人工妊娠中絶
7 性感染症
8 ダイエット、飲酒・喫煙・ドラッグなどによる健康被害
9 援助交際、インターネットトラブル
10 多様な性
11 性被害 

 

★高校生コース★ 

1  生命の誕生とは
2  心身の変化と二次性徴
3  性的接触
4  ライフコースと妊娠・出産
5  避妊・人工妊娠中絶
6  性感染症
7  ダイエット、飲酒・喫煙・ドラッグなどによる健康被害
8  援助交際、インターネットトラブル
9  性被害、デート DV、レイプ、性的虐待
10多様な性
11  身近な相談窓口について(自ら抱える問題を相談し、具体的支援を得ることができる)

※改行はShift+Enter

 

 

料金

幼児〜小学生の親子レッスン

5000 円(1 組)、2 組の場合は1 組につき 3,000 円、3 組以上の場合は 1 組につき 2,500 円 

 

中学生・高校生コース 

5000 円(1 人)、2 人の場合は 1 人につき 3,000 円、3 人以上の場合は 1 人につき 2,500 円 

 

小学校、中学校、高校などでの出張教室、大人を対象にした性教育も承ります。

 

詳細はママズウィング代表の水野までお問合せください。